BTS SUGA シュガ(AgustD)2億回再生「大吹打」MVの考察?風漫画

  • 2021-05-20
  • BTS

韓国の王朝時代の映画を観ているような映像の仕上がりになっている「大吹打」のミュージックビデオを考察漫画っぽく描いてみました。

パラレルワールドの世界設定。ミュージックビデオをよくみると、車に乗って主人公はパラレルワールドを行き来するようです。

映像では王の衣装が美しい。美しい若い王は暴君になっていて、恐怖政治を繰り広げている。主人公も捕まり死の危機が迫るストーリー。

公式 MVは、YouTubeでまるっとみられます。AgustDは、BTSのシュガさんがソロ活動の時の名前のようです。

MVなので、もちろん「大吹打」は、歌です。歌詞は韓国語で歌ってます。私は韓国語はまったくわからないから、日本語訳でだいたい理解したつもりですが、勘違いしていたらすみません。

 

あおるような強気な歌詞。

映像の中では、天狗になった王(気に入らない奴の首をバンバン斬って箱に入れ大事そうに眺めるかなり残酷な王)を描く。

歌詞での強気であおるような内容は、ワールドスターとなって誰も経験できない存在になったBTSメンバーとしてのシュガさんの、がむしゃらになって前へ進み続ける決意を表している。BTSが大きくなればなるほど、図らずもどこかで他者を蹴落とすことにも繋がる。その姿を映像の中で暴君として登場させて、最後に映像の中にもう一人の自分(本来の善悪のある理性的なシュガさん)を登場させ、オチをつける。

「大吹打」とは歌詞だけでも映像だけても内容を理解できない。両方で一つのミュージックピデオなのです。そしてまさに今時点でのシュガさんの心の葛藤を表現しているのです。

 

まあ、よくわかりませんが、スタート!

 

この世界で

別の世界

王のいる世界

異常なのは王か

独裁者となっている

こんな馬鹿げたこと

「もう終わりにしてやるよ」

舞台は整った

最後、銃声が鳴り響きMVは終わりますが、主人公は本当に自分自身を撃ち殺せたかはわかりません。割とごつい銃だけど。そう考えるとパラレルワールドの世界感をより楽しめそうです。

私のYouTubeは同じイラストに音をつけてみました。よかったらみてください😊

こちらもよかったらみてください

 

関連記事

2021年5月にBTS「Butter」が配信されました。YouTubeでMVの再生回数が一週間で2億回越えしました。世界中での人気に驚いてしまいます!(8月に5億回再生されました。) Billboard HOT100で1位になりました[…]